オンラインカジノと税金

自宅や外出先などネット環境があればいつでも気軽に楽しめるオンラインカジノは元々ヨーロッパが発祥と言われ、欧州を中心に普及してきましたが、この数年で日本語に完全対応したオンラインカジノサイトが急増し、日本人プレイヤー数は年々増加してきていますボンズカジノ.コム。カジノゲーム自体はゲームアプリやドラ〇エ・シリーズなどの家庭用ゲーム内でもプレイすることができますが、ゲーム内の通貨で勝ってもゲームの中でしか使えないというケースが多いようです。その点オンラインカジノでは実際にお金を賭けて、勝てばその配当金を実際に手にすることができるため、前述のゲームよりも手に汗握るスリルと興奮も体験できるのです。さらに、数千種類とも言われるスロットゲーム、ランドカジノにいるような臨場感溢れるライブカジノゲームもいつでも楽しむことができます。 ビットコインカジノ.コム

オンラインカジノからお金を引き出すことはできますか?

日本語版サイトに日本語サポートを完備した日本人プレイヤー向けのオンラインカジノサイトが続々オープンし、これからオンラインカジノを始めてみようと検討中の方も多いはず。オンラインカジノって稼げる!と聞くけれど、勝ったら本当にお金を引き出せるの?という疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

カジノゲーム自体はゲームアプリなどでも遊ぶことはできますが、ゲーム内の通貨で勝っても換金はできず、基本ゲームやアプリの中でしか使えないというケースが多いようです。その点オンラインカジノでは実際にお金を賭けて、勝てばその配当金を実際に手にすることができるのです。そのため換金できないゲームで遊ぶよりも、手に汗握るスリルと興奮も体験できるのです。さらに、数千種類とも言われるスロットゲームの数々、ディーラーが目の前にいてランドカジノにいるような臨場感溢れるライブカジノゲームもいつでもどこでも楽しむことができます。

 

「目次」

オンラインカジノからお金を引き出せる?

出金できないケースとは?

本人確認書類提出

まとめ

 

オンラインカジノからお金を引き出せる?

正規のライセンスを取得し運営しているオンラインカジノでは、勝利すれば実際に現金を獲得することができます!ただし、いくつかの条件をクリアしている必要があります。オンラインカジノではルールやシステムを理解していないと、出金ができない場合があります。ただし難しいことはありませんので、この記事でオンラインカジノからお金を引き出す方法をチェックし、楽しく遊んでお金をゲットしましょう。

出金できないケースとは?

オンラインカジノのゲームで勝利しても出金できない場合もあります。出金できない理由で多いケースは以下のとおりです。せっかく勝利したのに「出金できない!」という事態を回避するため、該当しないように注意しましょう。

・ボーナスの賭け条件を達成していない

オンラインカジノでは、もちろん現金だけでプレイすることも可能ですが、プレイヤーの皆様によりカジノを楽しんでもらうため、お得なボーナスを用意しています。カジノボーナス(リンク)でも詳しく解説していますが、ボーナスには大きく分けて、「入金不要ボーナス」と、「入金ボーナス」の2種類があります。入金不要ボーナスでよく知られているのは、新規登録時にもらえるボーナスです。オファー内容はカジノによって異なりますが、登録するだけで30ドルのボーナスや、フリースピンがもらえてすぐにカジノで使えるというお得なボーナスです。

そして入金ボーナスとは、例えば「〇ドル以上入金で100%最高500ドルボーナス」や「〇ドル以上の」入金で★★スロットの100フリースピン」などの、入金すると進呈されるボーナスのことです。このボーナスには「賭け条件」が付いています。ボーナスをもらったら、すぐに出金はできません。賭け条件を達成して初めて出金できるようになります。ボーナスは言わばおまけのようなもので、プレイヤーによりカジノを楽しんでもらうための特典です。当然キャッシュとは異なりますので、ボーナスには「これだけの金額を賭けに使用すれば、ボーナスをリアルマネーへ変換することができます」という条件があります。カジノごとに異なりますが、受け取ったボーナス額の20倍~50倍が一般的です。ボーナスの賭け条件が20倍のカジノでは、100ドルのボーナスを受け取った場合、100ドル×20=2000ドル分カジノでプレイすればボーナスがリアルマネーに変わりアカウント内のリアルマネーが出金できるようになります。賭け条件については、様々なパターンがありますので、必ずカジノの利用規約で確認しましょう。賭け条件を満たしていない状態で出金を申請すると、当然却下されてしまいます。

特に入金不要ボーナスには入金ボーナスより高い賭け条件を付けているカジノが多いため、よく確認しましょう。例えば入金ボーナスの賭け条件が40倍のカジノでも、不要ボーナスには60倍の条件が付いている場合があります。さらに、入金不要ボーナスには最高獲得可能勝利金の上限が設定されているケース(100ドルまで等)が多いため、上限を超えて勝利した分は当然出金はできません。
賭け条件の進捗状況は通常マイアカウントなどで確認できますし、わからなければサポートへ問い合わせてみましょう。

・ボーナス獲得時、ボーナス規約に違反した

オンラインカジノのサイトには必ず「利用規約」というものがあります。長くて読むのが面倒だと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、オンラインカジノで遊ぶということは、プレイヤーは規約を読みそれに同意したものと見なされます。(その旨も利用規約に書いてあります)そのため、プレイヤーが利用規約に違反した場合はカジノ側が出金を拒否する権利を有します。ボーナスを獲得した場合、必ずボーナス利用規約を一読しましょう。ボーナス利用規約は各カジノで異なりますが、一般的には「ボーナス利用時の最大ベット額」や「禁止ゲーム」そして「各ゲームごとの賭け条件の反映率」をチェックすることが重要です。一番多いボーナス利用規約違反は「最大ベット額を超えて賭けた」パターンです。ボーナス利用時の一度の最大ベット額に例えば5ドルなど上限が設定されていた場合、それを超えて賭けてしまうと規約違反になって、出金できないどころか、勝利金も没収されてしまう可能性があります。

・現金プレイをして(ボーナスを獲得していない場)いるが入金額のベット条件を満たしていない

ボーナスに賭け条件が付くことは当たり前と言っても過言ではないですが、ボーナスをもらっていない場合でも、入金したリアルマネーにも賭け条件が付いています。通常は入金額の1倍になります。これは、マネーロンダリング防止対策の一環で、きちんとライセンスを取っているオンラインカジノでは常識になっています。リアルマネーの場合でもこの1倍の条件を満たしていない場合は出金を申請しても却下されてしまいます。1倍ということは、例えば50ドルを入金した場合、50ドル分を賭けに使用すれば、その後にアカウントにあるリアルマネーは出金することができます。カジノで遊ぶという目的で入金した場合は、楽しくプレイしていればすぐに達成できる条件ですね!

・本人確認書類が未提出

多くのオンラインカジノでは、初めての出金の前に本人確認書類の審査が完了している必要があります。なぜ書類の提出が必要なのかというと、1.オンライン上で金銭のやりとりが発生すること2.マネーロンダリング防止のため、という理由が挙げられます。どちらも、安全上の理由になりますが、成りすましやマネーロンダリングなどの犯罪を未然に防ぎ、公平に安全にプレイヤーにカジノを楽しんでもらうために必要となっています。また、オンラインカジノ運営側にはその義務があり、怠ればライセンスを剥奪される場合があるのです。マネーロンダリングのような組織犯罪や、盗難クレジットカードを使っての入金など、オンラインカジノが犯罪に使われることのないよう、コンプライアンスの観点から必要な手続きになっています。そのため、軽い気持ちでも偽名や偽の住所でアカウントを登録してしまうと、勝利しても出金できなくなってしまいますので注意しましょう。もちろん家族の物であっても、プレイヤー本人所有ではない決済方法で入金することもNGです。

オンラインカジノで遊ぶ上で求められる本人確認書類について、次の章で詳しく解説します。

・入金時と出金時異なる決済方法を使用

オンラインカジノでは、基本的に入金した時と同じ決済方法を出金時にも利用することが推奨されています。これは本人確認書類提出の負担が少なくなりますので、プレイヤー側にも多少のメリットがあります。例えばエコぺイズで入金して、カジノで勝利しエコぺイズでの出金を申請する、ということです。本人確認書類の際も身分証明書、住所証明とエコぺイズ・アカウントのスクリーンショットを提出して承認されていれば、何の問題もなく出金手続きが完了するはずです。ただし、現在のとことクレジットカードでは出金できませんので、クレジットカードでの入金の際はカード以外の手段で出金を申請する必要が出てきます。例えばVenus Point(ヴィーナスポイント)は大抵のカジノではクレジットカード入金時の出金方法として認められていますので、入金時と出金時の決済方法が異なることが前提となり、書類を提出していれば何の問題もなく出金できます。

本人確認書類

一部の仮想通貨対応のカジノでは必要な本人確認書類の内容が異なる場合がありますが、通常本人確認書類の審査が通過していない場合、出金ができません。いざ勝利金を手にしてから書類の提出をすると、審査に時間が掛かるなどして待ち時間が長く感じてしまいます。そのため、あらかじめ書類を提出し承認完了させておくと、出金時スムーズになります。

一般的に提出を求められる書類の種類は以下の通りです。

・身分証明書

身分証明書として認められるものは、パスポートや公安が発行する運転免許証そしてマイナンバーカードや在留許可証(外国籍の方)など写真付きの証明書です。免許証など、裏面に特に何も記載がなければ、提出を求められない場合もありますが、念のため身分証明書は両面を提出しましょう。国民健康保険証などの顔写真が付いていないものは、身分証明書として承認されないため、注意しましょう。

・住所証明書

電気、水道、ガス料金など公共料金の利用明細書、携帯電話料金明細や銀行の残高証明書、または住民票や年金納付書や各種保険料などの行政機関発行の書類が該当します。

住所証明には、氏名と住所が明記されているものが必要で、さらに発行日の記載が必須です。オンラインカジノによって異なりますが、一般的には提出日から90日以内に発行された書類が求められます。

・決済方法の証明書

エコペイズやヴィーナスポイント等のオンライン決済サービスのアカウントのスクリーンショットやクレジットカードの画像など、入金時に利用した(出金時に利用する)ペイメントが、プレイヤー自身の所有するものであることを証明するために必要となります。

まとめ

これからオンラインカジノ・デビューを考えている方が気になる、「オンラインカジノで勝ったお金は本当に出金できるの?」という疑問の答えを解説しました。オンラインカジノで勝ったお金は出金することができます!ただし、賭け条件を満たしていない場合や、偽名を使ったり利用規約に違反すると、出金ができない場合がありますので、面倒でも利用規約を確認してルールを守りながら楽しく遊んで勝利金を手に入れましょう。